ようやく降りてきた。

 
新作のペンダントランプ作りに着手。
先日、試作中の新作のペンダントランプは形状が『傘』タイプでしたが、
今回は、丸く閉じたペンダントランプです。
この閉じたタイプのペンダントランプの新作は、何年振だろうか…。

閉じた形状のランプは、傘タイプよりも難易度も上がります。
石膏での型取りも割り型になるのですご〜く面倒。
だからと言って、これまで作るのを避けていた訳ではなく、
イメージが全く湧かなかったから。
まさに、これこそ、『枯れていた…』そんな感じでした。
考えようとしても考えられるものではなく、
作家さんのイメージの湧き方は人それぞれなのだと思いますが、
私の場合は、ふと浮かぶ。
格好つけた言い方をすれば、『降ってくる…』そんな感じです。

イメージが湧く時は、湯水のようにアレコレと湧きますが、
陶芸を仕事として、20数年も制作し続ければ、そりゃ枯れることもあるし、
浮かんだ!と思って、着手してみて、あれ?…なんか違うな…
なんてこともあり、途中で止めたりすることもしばしば。
またそうなることも今回も否めないのですが、
現時点では、ようやく降ってきたイメージを、カタチにするべく、
とりあえず、頭で考えずにやってみる!
やってみないとわからないから。

今は、楽しみでもあり、不安でもある段階。

世間ではお盆休みの最中、私は関係なく仕事の日々。
今年、最初で最後の11月の2つの作品展でご紹介することを目指しています。

2枚目の写真は、アカシアパールの葉をドライにしたもの。
何ヶ月か前に、剪定した時に干し始め、今日何気に見たら、
ちょっと綺麗な色合いに…。
ドライフラワーは『死』と同じという方もいらっしゃいますが、
私は、こんな風にドライにしたからこそ見れる色や形状も好きです。
シックなグレイッシュな色合いに、ハッとして写真を撮りました。

 

【 Online shop CLOSEのお知らせ 】
11月作品展に向けてなどの諸事情で、8月末でCLOSE致します。
次のOPENは、未定です。
Work shopのお申し込みは8月15日までの受付となります。
よろしくお願い致します。
 

*+ma.style*営業日・お知らせ*