土の処分のつもりで…。

先日もちらっとブログに書きました、処分用の土で作った植木鉢。
SALE前に焼きあがり、買い込んだ植物の一部をSALE中に植え込みました。
ちょうどその時にご来店くださったお客様に、ちっと見せたところ…
私が商売で作っている植木鉢より好評??(^^;

欲なく作ったものの魅力とは、こういうものです。
なんとも皮肉な結果…デス…。

この植木鉢の粘土は、これから本格的に陶芸の仕事を始めていこうとしている
後輩にさえも貰ってもらえなかった、カチカチに乾燥した粘土。
私も今は磁器土でしか作品作りをしていないので、
ただただ邪魔で、誰にも価値を見出されていなかった乾燥粘土でした。
ゴミとして出すことも、植木の土として使うこともできないので、
止む無く、苦肉の策として、粘土として再生をして、
ロクロでサクサクっと、12個ほどの植木鉢を制作。
私の作品としてではないので、適当に菊練りをし、適当にロクロ引き。
なので、一部白い土が混ざり切らずにマーブル状になっているものや、
非常に重い(粘土が厚い、下手なロクロ引き)植木鉢もあり…
かなりの良い加減さで作った植木鉢制作でした。
何色に焼きあがるのかわからない、様々な粘土が混ざっている、謎の粘土でしたが、
完成した植木鉢は、お客様からは、いたって好評。

欲のない仕事の凄さと魅力をまざまざと見せつけられた、今回の植木鉢制作でした。
これも、良い学び…でした。
ご興味のある方は、4月のShop OPENの際に、ご来店下さいませ♪
まだまだ粘土はあるので、作ります♪

●4月のShop OPENは、20日(金)〜22日(日)、27日(金)〜29日(日)、
 いずれも11:00〜17:00までです。

*この植木鉢は、売り物ではありません。
 

今日もご訪問、有難うございます。
応援クリックをいただけましたら、嬉しいです♪
Blog rankingへ….

Instagram

*+ma.style* Shopの営業日*