怪我の功名。

 
新作:花弁のボウル 。
実はこれ、新作のペンダントランプの傘タイプのシェードとして作った
石膏型を使って作ったもの。
シェードとしては粘土を2mm以下の厚さで成形できないと
ランプとしての透光性が得られません。
以前、新作のペンダントランプの成形ができない旨の記事をブログに書きました。
その時は、新しい石膏型であるにもかかわらず、何度やっても粘土が剥離されず、
この新作は諦めよう…と思っていた型を用いて作ったボウルなのです。
器としては、私の場合は4mm前後の粘土厚でつくるので
シェードよりも厚いので、何気に厚く成形してみたら…
普通に剥離され、成形成功!
拍子抜けしたかんじでしたが、せっかく成形出来たのだから、
遊んでみよう♪と思い、縁を花弁状にカットして、絵付けをして…
試作として、呆気なく普通に焼きあがり、
こんな感じに完成しました。

これまた、無欲の勝利であり、怪我の功名といったところでしょうか。
これから、幾つか増やしていきたいと思います。
 

*+ma.style*営業日・お知らせ*