想いの根本には…。

日々暮らしていると様々な想いを抱きます。

あの人の言動、傷ついたな…
こんなはずじゃなかったのに…
どうしてわかってくれないのだろう…
etc…

最近、様々な方の考えが記載されているエッセイ本やブログとかをよく読んでいます。
それで、思い知らされたことは、上記のような『想い』は
自分の『傲慢』さから来るものであるということ。
ハッとしました。そして、目からウロコでした。

「傷ついた」という想いの心の奥にある無意識の域には、
「自分はそんなことを言われるはずのない人間なのに、
そんなことを言われて心外だ。」
という真意が隠されていること。

「こんなはずじゃなかったのに」の想いの奥には、
「自分はもっと出来る人間だ。」
という想いが無自覚の部分に潜んでいるから、
「こんなはずでは…」と思ってしまうということ。

「どうしてわかってくれないのだろう?」
自分の考えは正しく、相手も同じ考えであるだろう…という、
傲慢さと思い込み。
人それぞれ、考え方や価値観は想像以上に違うものなのに…。

本やブログを介し、良い学びを頂きました。

写真は、我がアトリエのスモークツリーの蕾。
もう直ぐ、満開の花を咲かせてくれることでしょう。
楽しみです♪

 

生きていると、色々あります!
人間だもの…応援クリックを頂けると嬉しいです♪
Blog rankingへ….

Instagram

*+ma.style* Shopの営業日*